2022年5月アーカイブ

こんにちは!!新人の藤本です!

 

今回は大垣市のK様邸の足場が完全撤去されたので、写真を撮ってきました~~!撮りたてほかほかですよ!(?)

 

S__45613094.jpg 

 外装です!!綺麗でした!!!!すごくかわいくなっていて感動しました....

S__45613081.jpg

 

ここはキッチンになる予定の場所です!先日まで足場を使ってプロペラを付けていたんですよ!写真で見るよりずーっと大きいので、是非完成見学会も参加してくださいね♪

 

S__45613095.jpg

この木材の天井やっぱりいいですね(前にも言った気がします

 

 

あとやっぱりこのお家、窓も開いているのに、とっても涼しいんです!!全館空調と断熱性能ですごい快適でした~~( *´艸`)

 

 

毎日着々と完成へ向かっている豪邸、大垣市K様邸!ホームから完成見学会の応募フォームがありますので、是非!!

おはようございます!!新人の藤本です!

  

前回に引き続き、養老町 M様邸 床下断熱の様子を投稿します!合わせて床下断熱についても解説致します!

 

 まずは施工中の写真をどうぞ!!

S__9797672.jpg

床下断熱にはこのようなボードを使うんですね。触った感じは普通の発泡スチロールみたいで、とても軽かったです!

これを家の土台となる基礎に埋め込んでいくんですえ/ね。

この断熱ボードはかなり分厚かったですし、なにより暑い中でも冷たいままでしたので、これで断熱ができるのか?という疑問はもうなくなりました。

 

 

皆さん。家の床下に対する断熱は2種類あることをご存じですか? 

 

一つ目は今ご紹介した床下断熱。もう一つは基礎断熱です。

  

床下断熱とは、文字通り床の真裏に断熱材を施工して、床下からの冷気を部屋に伝えにくくするための断熱方法です。

  

床下の基礎部分が空洞になり空気を循環させる事ができるので、湿気が溜まりにくくなります。

湿気が溜まりにくいということは、白蟻などの対策にもなるという事です。

 

基礎断熱は、床下の基礎まで部屋として断熱を施すものです。

 

立方体にして考えると、側面と下面に沿って断熱材を貼っている状態ですね。

この基礎断熱は、全館空調や床下暖房(全館暖房)を採用するときは必須になってきます。また、床下と外気が触れ合わない為、冬でも暖かい床になります。

  

 

 

床下断熱は断熱ができても冬場は床が冷たくなってしまったり、基礎断熱はシロアリ対策に不安が残ったり、一概にどちらが良いとは言えません。よく考えて自分に合った断熱を選びましょう。

 

こんにちは!新人の藤本です!! 
 
  

 


今回は新築のM様邸のホウ酸処理と床下断熱を行いましたので投稿致します!!
 
 
まずホウ酸処理から!!

 

S__9797668.jpg

S__9797670.jpg

 

ホウ酸処理ってなんだ?????とお思いの皆様に朗報でございます!!!ぱんぱかぱん

   

というわけで僕がご説明させて頂きます。

  

ホウ酸処理....それはつまり、シロアリ対策です!!!

 

ホウ酸というと、ゴキブリ駆除用にホウ酸団子が売っていたりしますよね。お察しの良い方はお気づきの通りホウ酸はシロアリだけでなく、ゴキブリ、蟻、キクイムシなどの害虫にも効果があると言われています!

 

 

またホウ酸は揮発しないという特性を持っており、建物が完成するときには壁面の中に入って見えなくなってしまいます。また、匂いなども発しませんし空気も汚しません。かなり優秀な防蟻処理といえますね。

 

海外の方がホウ酸処理はマストなようで、アメリカのハワイでは、ほとんどの家が木造ですので、ホウ酸処理などは必須なんだとか。ホウ酸は天然素材ですしね。

 

ただ、ホウ酸は有能なだけあって価格が少々高くなっています。白蟻に食い荒らされるのを防ぐんですから大事にはしたいですよね。要相談ですね。

このアーカイブについて

このページには、2022年5月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。